頭皮ニキビの対処法(予防法)について

対処法と一言で言っても、何故ニキビが出来たのかの原因を探らなければなりません。原因→対処の順番でないと解決には繋がらないからです。原因がはっきりすれば予防も出来るという事です。大きく分けて「洗髪方法」と「生活習慣」です。

洗髪方法とは、簡単にいうと必要以上の洗いすぎによる頭皮の傷付きか、シャンプー、リンスのすすぎの足りなさにより毛根に詰まってしまいそれが頭皮ニキビの原因となるという事です。これはすぐに改善が出来ます。洗いすぎない。すすぎはしっかりする。です。

生活習慣では一番大事なのが睡眠時間です。人間は寝ている間に成長ホルモンであったり、皮膚細胞が作られています。特に22時~2時までの4時間に人間の細胞は最も成長するようです。睡眠時間が取れていない人は、ホルモンの分泌が無くニキビが治らない。

逆に新しいニキビを誘発してしまうといった悪循環になるケースが多いようです。こちらも改善は割りと難しくはありません。自分が意識して生活のリズムを正すだけです。もし仕事が忙しすぎて寝れないという人も、時間とは与えられる物では無く作るものです。意識して睡眠時間を出来るだけしっかりと取りましょう。

食事も大事な要因です。揚げ物などの料理で油の摂取量が多いと皮脂が通常より多く分泌されてしまいます。毛根にアクネ菌が増殖し、頭皮にはまた良い結果をもたらしません。油系の食事を出来るだけ摂取しないようにして魚や野菜などをバランスよく食べるようにすれば皮脂も抑えれますので、食事によっても頭皮の改善に繋がります。今回ご案内した内容はほとんど難しい内容はございませんので是非参考になさってみて下さい。

Comments are closed.